山町筋に佇むほっこりくつろげる空間の町屋カフェ

coffee 高岡の伝統ある街並みに佇む、ほっこりとくつろげる空間の町屋カフェ。お座敷が広がる店内で、高岡の老舗菓子舗「大野屋」の和菓子や四季に合わせたスイーツ、県内の食材にこだわったドリンクメニュー、「談話室」で焙煎したオリジナル豆をハンドドリップしたコーヒーが楽しめます。さらに、氷見手延べうどん、県産コシヒカリを食材にした「町屋ごはん」も始めました。富山、高岡の魅力がぎゅっと詰まったカフェです。

高岡スイーツ

地元高岡の老舗和菓子店「大野屋」さんで地元の方から長く愛されている銘菓「とこなつ」や、月替わりで大野屋さんと山町茶屋がセレクトする「大野屋のケーキ」、また大野屋さんとのコラボレーションで厳選素材を使用した季節替わりのスイーツをご用意しております。
町衆文化が息づく町・山町筋で愛されてきた、ここでしか味わえない高岡スイーツです。

kisetsu_desert201603

kisetsu201603

tokonatu_s

ohnoya_logo天保9年(1838年)に初代大門屋吉四郎氏が、それまでの醸造業から菓子屋に転じたのが始まり。
以来この高岡の通称「山町筋」で菓子屋を営み続け現当主で9代目を数えています。
代表銘菓「とこなつ」や「田毎」など、万葉の歌人・大伴家持の歌に因んだ銘菓や、地元の素材を使った『高岡ラムネ』が人気です。

富山のお茶

富山棒茶

富山の藤岡園さんの富山棒茶のお茶です。スイーツとお茶の相性は抜群です。

shop-rogo富山県、石川県、新潟県では古くよりお茶の茎の部分を炒ったお茶が飲み継がれていました。
その中でも藤岡園の富山棒茶は厳選した一番茶のお茶の茎(冬を越えて春の新茶の時期伸びた部分)だけで遠赤外線焙煎します。柔らかなな甘い香りの甘みと旨味が程よい北陸の富山の味です。

boucha01

boucha02

boucha03

町屋ごはん

富山県産コシヒカリをとろろ昆布で巻いたおにぎりと手延べ氷見うどん。富山がぎゅっと詰まったごはんです。

町屋ごはん850円(税込)

<セット内容>

昆布おにぎり(黒昆布と白昆布のおにぎりです)

手延べ氷見うどん(週替わりで具材がかわります)

自家製のおつけもの(山町スタッフの自慢の味)

富山棒茶

コーヒー

 

 

日本の空間

シックで大人がくつろげる和の空間にリニューアルいたしました。
氷見産杉のカウンターでお友達と語り合ったり、奥の座敷でビジネスの打ち合わせとしてもご利用できます。

inside02_s

inside_s

inside03_s

夜音茶屋

山町茶屋では月一回程、「夜音茶屋(やおんちゃや)」というアコースティックライブイベントを開催しております。詳しくは夜音茶屋のウェブサイトをご覧ください。こちら