カテゴリー
茶の間

お茶を飲みながら世間話

近所の人たちの集まりがあったので、私たちがよく飲むお茶を持っていきました。皆さんに、お茶を出し、飲みながら世間話をしました。年配者の方々が多いので、お茶をたくさん飲みます。その姿をみていると、こちらも嬉しくなってきます。今回のお茶は、美味しいと有名なお茶になるので、皆さんに喜んでもらって嬉しく思っております。

カテゴリー
宿

A traditional Japanese old folk house that slipped back in time to the Edo period.

A traditional old folk house that symbolizes Japan will be an inn in Saitama Prefecture.
This is an old folk house with a thatched roof that has been around since the Edo period.
It’s been over 300 years old, and everyone longs for the appearance of this house.
I haven’t searched for a craftsman who maintains the roof, so now the owner of the inn here is doing the maintenance.
The old Japanese folk house has been built so that anyone can feel at ease.
Really, Japanese houses are wonderful.

カテゴリー
茶菓子

かりんとうは、お茶菓子に良い

近所の人たちとお茶を飲みながら、かりんとうをいただきました。私の小さいころは、必ずといっていいほど、おやつは、かりんとうでした。今は、あんまり見かけなくなりましたが、私が行っているお店にはまだ、ありますので、たまに買って帰ります。近所の人たちがきたら、かりんとうを食べながらお茶を飲んでおります。かりんとうっていつ食べても美味しいですよね。

カテゴリー
宿

茅葺屋根の宿が安く泊まれる理由がすごいです。

皆さん、今は、茅葺屋根の家はとても少なくなりました。これは、屋根の職人さんの減少が原因になっているのはわかるかと思います。昔は、屋根の職人さんもたくさんいたので、茅葺屋根のメンテナンスの料金も、そんなには高くなかったそうです。でも、今は、全国でも職人さんは、親方レベルは、約150人くらいしかいないと言われており、屋根の葺き替えを頼むと、下地からの葺き替えをすると相当な料金がかかってしまうので、その値段を聞いたとたんに、屋根の維持をあきらめる人が多いそうです。そんな中で、この秩父の民宿のご主人は、自分で屋根の作業を独学で覚え一人でメンテナンスをやっているそうです。宿の宿泊料金が安いのは、屋根のメンテナンスの料金がかからないためだそうです。茅葺屋根をよくみるとわかると思いますが、竹が並べてあり、その上に茅を並べてあります。一見、簡単そうに見えますが、これがかなり難しく、不規則な面に不規則な物を並べていっているので、ほとんどが職人の技術になっているんです。この技術を覚えるのに、10年はかかったと言っておりましたが、かなりすごいことだと思いました。

カテゴリー
お茶

コロナに良いと言われている緑茶

コロナには緑茶が良いと言われております。ネットのニュースでもでましたが、私たちは、毎日、お茶を飲んでおります。おかげさまで、コロナにかかっている人のような症状はでず、健康に暮らしております。もちろん、お茶だけでなく、健康的な食事にもしております。野菜や青魚を中心とした食事をし、なるべく油を使わないような食事を心がけております。